ブログ

トシトラーズ東 試合3日目の活躍

5月12日(日)
07:00 ソフトボール試合
15分ほど遅れて試合会場の小野小学校に着くと、皆さん準備体操の終わった所でした。キャッチボールに移った所から参加させていただき、体を徐々に目覚めさせていきます。

08:00になり第一試合が始まりました、相手チームは「ヤング中川」です。
打ちも打ったり捕りも捕ったりの結果で、13対1で「トシトラーズ東」の勝ちとなりました。
代打で出場した私の活躍は最後に置いといて、皆さん、元気が有り余っている結果の大勝となりました。

二試合目の相手チームは「コンゴーズ」です。
試合は09:10から始まりましたが、一回で5点も入れられ「どうなることやら」の展開。
しかし「トシトラーズ東」はそれ以降は1点も入れさせず、じわりじわりと点を返していきます。
そして5対5の同点となり試合時間を3分残してツーアウト、上の写真の後、待望の1点が入りとうとう逆転となりました。(6対5でトシトラーズ東の勝利)

これで今までの六試合すべて勝利しています、「もしかして?」なんて考えている今日この頃であります。

私はといいますと、一年以上になります50肩の影響でボールを投げることが出来ないので、出番はないと思っていたのですが10点以上の差がついたので代打で出場させて頂きました。

2球見送った後で一振りするとボールはショートへ、慌てて一塁へ走る一歩目に「プチ!」の音。
イターイ!・・・・・・・・一塁へ走れません、当然「アウト」の声。
そんなことはどうでもいい、ただただ痛い!。遅れて準備運動が出来ていないのが此処にきて、痛い!。
「肉離れだから締め付けなさい」の声に言われるままにテープを巻いている所です。
結果、出番は3分で終わり何時ものごとく私の定位置、ベンチへ。
何時治るかはわかりませんが、今はとにかく痛い!。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィードボタン