ブログ

中々見えない真実

昨日の今日ですみません、40時間ぶりに我家の脱走犬が見つかりました。
いまだに何処から逃げたのかはわかりませんが、別棟の軒下に隠れていました。何も食べずに、人が近づけば隠れるの繰り返しでまったくわかりませんでした。今は、元気に庭で走り回っています。

暫く前に配られた、こが市議会だより(第58号)をみましたか?。その中の記事に議長名で、【公職選挙法と議員の自覚 議員全員討議会を開催】の記事があります、読まれた方はおられますでしょうか。

平成23年11月10日に議員全員討議会を開催となっていますが、これは平成23年6月28日付の新聞二紙に、Y市議が粕屋警察署より公選法違反で警告、との報道を受け[政風会]と[自由]の二会派により全員協議会による、Y市議に対して詳細説明を求め、平成23年7月、8月、9月と申し入れ書を奴間議長に再三にわたり提出したものの、そのつど無視をされた為、仕方なく討議会で我慢したものです。

Y市議は、奴間議長率いる会派、[希来里]のメンバーだけに、かばったんでしょうけど、議長の立場としていかがなものかな?と思います。
私は一期目で詳しいことはわかりませんが、現在の議長を見ていると、「議長というのは偏っていてもいいんだな」と思うようになりました。
上記以外にも、「今までの中では一度も無いこと(事務局の弁)」などが、多数起きているので仕方がありません。

【平成23年8月1日の代表者会の各会派の意見】




































会派 意見
公明党 個人の問題だから全員協議会は必要ない。
山海会 立件が無いので、全員協議会はそぐわない。
希来里 軽微な違反であり、警告ではなく注意だ。個人の問題で全員協議会は必要ない。
※新聞二紙には、警察より警告と書いてある。
明友会 本人の釈明で終わり。全員協議会は必要ない。
共産党 告発の噂があるのなら、その時に考えたらいい。
※7月20日に告発済
自由 全員協議会を開いて、議会としての態度を市民の皆様に示さなければ。
政風会 個人の問題ではない、全員協議会を開き市民にけじめをつけるべき。

記事の表面だけでは、わからないこともたくさんありますので、少しずつでもこれからも書いていこうと思います。

Y市議は、新聞誌上では実名で書いてあります。
※現在、奴間議長は会派「希来里」を抜けています。
(誰かに言われたんでしょうね、議長が会派に入っているのはおかしいと。)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィードボタン