ブログ

古賀市少年剣道大会

4月29日(月)祝日
07:00 少年剣道大会
古賀市健康文化施設 クロスパルこが で行われる少年剣道大会に、主催者側として前日の準備から開催当日と、お手伝いして来ました。
国歌斉唱の後、大会会長他の挨拶を経て選手宣誓、演武へと続きます。
錬士 六段 長崎 琢也 氏 六段 染谷 孝志 氏 御二人の素晴らしい演武の後は待ちに待った試合の始まりです。
今回で35回目を向かえる大会で、今年は粕屋郡、福岡市東部、宗像市、福津市、古賀市より小学生33チーム・中学生41チームの参加で開催しました。
最初は個人戦から、小学生33名、中学生41名が参加して競います。
素人の私には一本の決まった瞬間がわかりませんが、見慣れてくると判るようになってくるそうです。小さな体で大きな声を出し飛び込んで行く者、大きな体を利用してガンガン突っ込んで行く者、皆一様に前へ前へと進んで戦います。
また、つばぜり合いの離れ際の攻防も見ものです。
団体戦が終了したのは、17:00前のことでしたが今回の大会で目を見張ったのは、女の子の活躍でした。
成績発表・表彰が終わり残っていた選手・関係者全員での万歳三唱の後、解散となりましたが、私達にはそれからの片付けが残っています。
(それでも、18:00前には終了しましたが。)古賀市教育委員会はじめ、宗像剣道連盟・新宮町剣道会・古賀市剣道協会他、多くのご支援ご協力いただいた、保護者の皆さまに感謝いたします。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィードボタン