ブログ

平成26年6月10日の総務委員会報告 まとめ

議会閉会中の調査事項として付託を受けていた調査の概要報告のまとめです。

経営企画課
【経営企画係】
1)西鉄本社より、これまで月例で報告してきた運行経費の数値に誤りがあったとの報告を受けた。(平成26年4月30日)
「原因は、本来報告すべき数字を1.05で割戻してしまっていたという西鉄側のシステム上のミス。」
2)平成25年度のサンコスモシャトルバスの実績は、一般利用5.250人、職員1.048人、合計で6.298人。
(利用状況は1便あたり0.7人、1人当たりの運行経費は約930円。)
3)平成25年度の地域移動サポート補助事業は花鶴丘3丁目区のみで実施、利用登録者13人、登録ボランティア運転者19人、運行日数99日、延べ運行台数161台、延べ運行回数161回、延べ利用者数304人。
4)平成26年の西鉄バス補助金は、運行経費予測(74.058.000円)から運行収入予測(34.406.000円)を引いた39.652.000円が協定額として決定。
5)古賀市公共交通活性化委員会は、大学の先生や国、県の担当者などの有識者、各小学校区の区長、公募の市民を委員とし、早ければ今年11月までに方向性を出し、来年度予選に反映したい。
6)JR古賀駅東口周辺土地利用構想策定業務の委託先は株式会社オオバ九州支店、委託額は4.212.000円で決定。

【広報秘書係】
古賀市公式ホームページアクセス数は、1月で14%、2月で22%、3月で32%、それぞれ増加。

総務課
重点課題は、地域防災力を高める啓発等を充実させていくため地域防災対策調査検討業務委託を実施。
【総務係】
1)自主防災組織は42組織設置され、40組織に対して防災資機材購入補助金を交付、22組織が防災倉庫を購入。
2)地域防災訓練は、千鳥、舞の里、校区のいずれかで実施予定。
3)災害対策本部設置運営訓練は県事業を活用し7月16日に実施予定。
4)海抜表示板は標高8m未満の地域に310箇所、避難所に54箇所、合計364箇所に設置した。
5)平成25年度の放射線量測定は、市内17箇所で月1回実施。
測定結果は、最大値0.076マイクロシーベルトアワーを小野公園で観測したが、これは平常値の範囲内で日常生活に支障はないとのこと。

【選挙管理委員会】
1)全投票所の投票時間繰上げの検討をするため、先進地視察を行う。
2)任期満了に伴う古賀市長選挙は11月30日に執行予定。

地域コミュニティ室
重点課題は、自治基本条例の策定への取り組み。
1)平成25年度花いっぱい運動事業の実績は37件。
2)平成25年度防犯灯設置補助金実績は163件、うちLEDは133件で約81.6%。
3)まちづくり出前講座の実施件数は156件、延べ受講者数は4.000人を超え、「知って実践、しっかり学べる健康講座」や「ウォーキングで健康づくり」などが人気。
4)JRししぶ駅防犯カメラ設置工事は、2箇所に計4台設置し、7月ごろ稼動予定。
5)自治基本条例の策定にあたっては、策定委員会は学識経験者約10名、無作為抽出15名、一般公募5名、合計おおむね30名で構成する考え。

人事課
重点課題は、社会保障・番号制度の導入の進捗管理、古賀市特別職報酬等審議会の開催。
【行政管理係】
1)4月からの行政組織の機構改編で、収納管理下の収税係、特別債権整理係の2係を収納管理係1係に統合し、債権整理の指導助言も含めて実施する。
2)商工政策課の商工政策係を商業観光係、企業支援係の2係にし、観光政策やイベント・企業立地の推進を強化する。
3)生涯学習推進課の社会教育進行係、文化スポーツ支援係の2係を、社会教育振興係、文化スポーツ支援係、市民活動支援センター係の3係体制とし、研修棟の建替えや生涯学習活動の推進に対応していく。
4)EAPは新規4件、継続12件、合計16件と相談数も増加。5)職員研修は、全職員を対象に倫理研修を、職員の公用車での事故に対しては、6月から7月にかけて古賀自動車学校に委託し研修を行う計画。

財政課
重点課題は、市役所本庁舎耐震化工事の実施と、成果などを踏まえた予算平成。
【管理係】
1)平成26年度から35年度の古賀市公営住宅等長寿命化計画を策定。法廷耐用年限は対価構造で70年間、簡易構造で45年となり、計画期間内に耐用年限を迎える住宅はない。
2)市役所第1庁舎は、南側の外壁に鋼板内蔵型の補強財をすることで、大規模地震があっても大きな補修なしで使用でき、安全確保に加え機能確保が図られる施設となる。

【財政係】
1)公募型補助金のスケジュールは、5月末に募集、申請は7月中旬まで、10月の1次審査、11月の2次審査を経て1月に採択の予定。
2)平成26年度予算で計上した公募型補助金15事業のうち、単年度のみの採択事業は3事業、3年の採択事業は12事業。

以上です。
これでも力いっぱい短くしたつもりです、最後までありがとうございました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィードボタン