ブログ

平成29年1月25・26日の出来事

今年、最初の研修に行ってきました。

主 催 地方議員研究会

テーマ 議員活動がガラリと変わる
「あなたの質問を画期的に変える集中講座」

講 師 宮本 正一
医療・健康問題研究所代表、同志社大学生命医科学部講師
政治歴
平成7年 27歳で寝屋川市議会議員当選、その後、各委員会委員長を歴任し、平成24年 44歳で市議会議長、平成27年 市議引退(5期20年)

執行部に届く効果的な一般質問をしたくて、この講師の研修会は何度か受けていましたが、今回博多に来るのを待って受講しました。

「質問準備の前には」議会のルールと申し合わせの功罪、先輩議員の言っていることは正しいのか、質問通告とその後の、職員とのやり取り、などを学び、「質問準備の方法として」自分の経歴・経験から質問を作る方法、公約の中から作る方法など、「議会や委員会時での質疑のやり取りを向上させるため」執行部に届く質問の仕方、(検討します・研究します)の意味、「質問後には」質問をしただけで満足していないか、質問によって役所はどんな動きをするのか、などを、1講座2時間半を、4講座2日間に分けて講習しました。

3月議会での一般質問では、この講習に習って質問を作ってみました。

※議会報告も見てください。
IMG_5810IMG_5811

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィードボタン