ブログ

物騒になる古賀市


最近の古賀市は、どんどん物騒になってきています。
ニビシ付近の強盗事件、青柳斎場隣駐車場の強盗事件、そしてオモニ前の傷害事件(?)、まだまだありますセブンイレブン近くの二人組みによる強盗事件や、7月9日の同じく二人組みの拳銃を使った民家強盗事件。

このうち何件が解決しているんでしょう、安全安心まちづくり大会が開かれましたが全然安心できません。
市長の虚偽記載の件も、市議会議員の選挙違反の件も、何時までたっても埒が明きません。(みんなが忘れたころに、こそっと片を付けるんでしょうね。)
粕屋署では無理なんですかね、なら何処に言えばいいんでしょう。

そういえばこんな事件も最近あったと聞きました、青柳の話です。
モミをつけたまま米の保管をしていたところ、籾摺り機でモミをすり100kgの米を盗んで行ったそうです。以前コンバインで稲刈りをして米を盗んだ猛者がいたと聞いた事だありますが、今回の犯人も中々ワイルドだと思います。

4月より古賀駅周辺に7台の監視カメラが点いていますが、古賀市全域に広げることができればと思います。

コメント

コメントは2件です。

  1. 一市民 のコメント:

    7/9の拳銃を使ったと思われる二人組による民家への強盗事件てすが、2013/10/01に容疑者二人が確保された模様です。

    • 髙原 伸二 のコメント:

      一市民さん ありがとうございます。
      PCで探してみましたがわからないので、新聞を楽しみにします。他の事件も早く解決されると良いと思いますが、最近は子どもへの不審者情報も良く出ているのが気になります。
      また情報が入りましたら教えてください。
      これで少しは安心できるかも?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィードボタン