ブログ

発展的解散の後は「ひでき会」

平成25年2月17日
「宮内ひできを支援する議員の会」新春の集いが、八千閣本店にて執り行われました。

先立って、17:30より15名の幹事による「幹事会」にて本日の打ち合わせを済ませ、18:00(受付)、18:30(開会)の会場へと向かいます。

1)開会挨拶

2)会長挨拶

3)「宮内ひできを支援する議員の会」の今後について
〇「支援する議員の会」について
・本日(2月17日)付で、発展的解散。
・名称を新たに(ひでき会)として発足する。
・設立総会=平成25年7月6日(土)に設定。(時間、場所は未定)
・各市町で幹事を2名づつ選出。(4月末までに宮内事務所に連絡)

〇年間活動
・総会=毎年7月第一土曜日に開催
・国政報告会=少なくとも年に一回は開催

〇設立総会(7月6日)までの新幹事による協議事項
・会則=作成する
・年会費=5,000円
・会計・監査の設置
・上記を設立総会までに協議し総会に諮る。
・粕屋町町議会議員選挙に「ひでき会」より「為書」をだす。

4)宮内ひでき氏本人の挨拶
これが中々に長かったのですが、話が面白くて退屈では無かったです。
5)乾杯の後、懇親会へ。
ここがメインですので、2時間かけてゆっくりと。
6)万歳三唱
十分楽しんだ後は、三々五々帰りの徒に。
帰りは、博多駅で駅弁を二つお土産に買って帰りました。

※内容が新しくなっています。「大根川でごぼうを洗う」を見るには、こちらから。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィードボタン