ブログ

第27回 どんど焼き

1月14日
27回目のどんど焼きが、「古賀市 商工会青年部」の主催で市民グランドで行われていたので行ってきました。
神事の後、来賓の挨拶がありそれから会場にいた、年男、年女、の方たちによる火入れ式でした。
去年も書いたかもしれませんが、灯油のかけすぎでは?一気に燃えてしまいました。
昔,いなかでは、火が落ち着いてきた頃に竹の先に餅をさして焼いて食べたりしていたのですが、「灯油臭い」は「竹はハゼル」で、そんな沙汰ではないようです。

※どんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣(むびょうそくさい・ごこくほうじょう)を祈る民間伝承行事です。
「とんど焼き」「どんと焼き」とも言われる、小正月(1/15日)の火祭り行事で、無病息災・五穀豊穣を祈ります。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィードボタン