ブログ

第37回 昭和会 定期総会と宮内 ひでき

平成24年11月12日(月)
17:30 より、第37回 昭和会 定期総会 が博多サンヒルズホテルにて執り行われました。(75名中63名出席)
来賓として、参議院議員「松山 政司」「大家 敏志(秘書)」の両名、前県議会議員「前田 宏三」以上の3名でした。ゲストには 福岡県自民党第4区支部長の「宮内 ひでき」をお迎えして始まりました。
来賓の祝辞をいただいた後、宮内ひでき氏の力強い挨拶がありました。
(※やっと選挙日も決まり、今「燃えている」と思います。裏方経験の長い「即戦力」の宮内ひでき氏が、今の4区にとって、これからの古賀市にとって、とても重要な人物には間違いはありません。是非皆さんも応援よろしくお願い致します。)

昭和会 議 事
第1号議案  平成24年度 事業報告
第2号議案  平成24年度 会計報告
第3号議案  新役員の選出・承認、幹事紹介
第4号議案  会則の改正 第2条、第4条、第15条
第5号議案  平成25年度 事業計画と予算

案の定、第4号議案で「揉めた々」、次回へと繰越で決着です。(何のための総会か、時間など気にせず決めてしまえばいいのに。)
気持ちの治まらないまま懇親会へと進みましたが、終わるころには忘れています。(アルコールのせい?)21:00過ぎには、三々五々解散となりました。

※「大根川でごぼうを洗う」を見るには、こちらから。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィードボタン