ブログ

色々な新成人

※空港で見かけた山笠、雄雄しく進む新成人であれ。

朝、テレビを見ていたら(RKBサンデーモーニング)最後の方のコーナーで、
「考・震災 二十歳の 3.11」というのがありました。震災の為故郷に帰れなく、他の場所での式典に参加している新成人たちが映っていました。今まで働いていた所を辞めて(?)消防士を目指したり、看護師を目指したりと、番組上当たり前かもしれませんが、素晴らしい新成人が沢山出ていました。

先日、沖縄での成人式を報道で見たときに、(何故か恒例に成った感がある。マスコミのせいか?)これを見た外国人は、どう思うのだろう?。・・・・
震災後の日本人を見て感動し本国のマスコミにて「素晴らしい日本人」と言っていた人達は・・・・

沖縄新成人の数%しかいないとは思いますが、マスコミに出るのはこんな子達だけだからどうしても考えてしまいます。

都市計画道路について(平成23年度12月議会 高原伸二 一般質問より)
現在古賀市には、昭和47年に17路線を指定し、平成17年に追加決定された22路線の都市計画道路があります。
この内6路線は整備完了していますが残りの12路線の内、現在まで1メートルも進んでいない路線が7つもあります。

こんな状況でも古賀市は、都市計画道路について見直しが一度もされていませんが、現在日本全国で見直しをしている所は、少なくありません。
この福岡県にも、19市8町で見直し候補路線が119路線あります。
例えば、新宮町2路線、須恵町11路線、宇美町16路線、粕屋町2路線、宗像市3路線、福津市11路線と、御近所だけでも45路線もあります。

都市計画というのは、100年先を見込む場合もありますし、事業の実施に10年
~20年掛けて行われる事があることも十分解ります。そして、行政は一旦決めたことを途中で中止することはほとんど無いことも知っています。しかし、
実情に合わない計画は見直すべきです。それも行政の仕事だと思うからです。

※noppoさん、コメントありがとうございます(初めてのコメント感激です)
フェイスブックを作り(?)ました。

コメント、お叱り、なんでも募集しています。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィードボタン