ブログ

追加提案 第56号議案 副市長の選任について


平成24年古賀市議会第3回定例議会(9月議会)が9月4日より開会されていますが、9月6日議案の追加提案がありました。

第56号議案
副市長の選任について
提出日 平成24年9月11日
選任したい者  坂本 正美 昭和31年8月1日(満56歳)

略 歴
昭和54年 3月 熊本大学卒業
昭和56年 1月 福岡通商産業局鉱山部測図課
昭和59年 1月 福岡通商産業局鉱害部鉱害計画課
昭和62年 4月 通商産業省貿易局保険課
平成元年  4月 九州通商産業局公益事業部ガス事業部
平成 2年  10月 九州通商産業局商工部商工課国際室
平成  5年 4月 九州通商産業局鉱害部鉱害課
平成  8年 5月 九州通商産業局総務企画部総務課
平成  9年 7月 九州通商産業局産業部政策課
平成12年 4月 九州通商産業局環境資源部環境対策課課長補佐
平成14年 4月 古賀市建設産業部産業振興課商工室長
平成16年 4月 九州経済産業局産業部地域振興課課長補佐
平成16年 7月 九州経済産業局国際部国際課課長補佐
平成18年 4月 九州経済産業局資源エネルギー環境部環境対策課長
平成20年 5月 九州経済産業局地域経済部技術振興課長
平成23年 7月 (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構九州支部
~現 在まで  石炭業務部長

3月より不在でありました副市長ですが、上記の「坂本 正美」氏に同意を求める副市長人事案件です。
古賀市にも2年間居られた人で、竹下市長の希望が叶うかどうかは9月11日の議会でわかります。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィードボタン