アーカイブ

»

2012年04月の記事

田植え パートⅠ

一週間以上あいてしまいました。
毎日々、田植えの準備に追われていたためです。
貯水池の栓抜きが一日遅れたりとか、雨が降ってきたりとかで予定どうりには、なかなかなりませんでしたが、やっとの事で4月26日に津屋崎の田植えが無事終了しました。

応援して頂いた皆さん、ありがとうございました。

認定農業者の減少

こんな状態で、運んでいます。(見た目以上に危険です。)

原発にしても、TPPも何と無くこのまま進んでしまいそうですネ。
一部の得をする人の為に、残りの大部分の人は損をしてしまう気がしてならない今日この頃です。

認定農業者が、「制度発足以来初めて減少に転じた」と報道されました。
理由として、農業経営改善計画の計画期間(5年間)が終了した者が、再認定申請を行わないで、新規認定者数を上回った為。と、書かれていました。

※全国農業新聞(4月13日)より抜粋

再認定を受けなかった理由
1)高齢化による経営規模の縮小、離農または経営委譲。=40.2%
2)今後、制度資金等の支援策を活用する予定がない。 =18.9%
3)認定計画の作成が面倒、認定までの手続きが煩雑。 =11.4%

再認定を受けなかった年齢層
39歳以下=3.5%  60歳以上=56.3%
農業者の高齢化が、またまた表に出た結果となった。

大手スーパーでの、中国産米の発売。牛丼チェーン店での、オーストラリア米使用。・・・・・こんな事が続けば、増える訳は無いです。
財布と相談して、一円でも安い方がいい。・・・(分からなくはない。)
ただ、将来(未来)の事も考えて欲しい。・・・・

認定農業者制度(農林水産省)
認定農業者制度は、農業経営基盤強化促進法に基づき、効率的で安定した魅力ある農業経営を目指す農業者が自ら作成する農業経営改善計画(5年後の経営目標)を、市町村が基本構想に照らして認定し、その計画達成に向けて様々な支援措置を講じていこうとするものです。
同時に、農業者の方々には、認定を受けることで、誇りと意欲を持って経営の改善・発展に取り組む姿勢を内外にアピールし経営者としての自覚を高めていくことを期待しています。

怪しいメールに注意


フェイスブックから、怪しいメールが届きました。
(下記のようなもの)

《☆☆ ☆☆さんからメッセージが届いています。

メッセージを送ろうかどうしようか悩んでたんですけど、思い切ってメッセージを送ってみます。

私の友達(『ななみ』って言います)があなたに興味を持ってるみたいで、何度かページを見てるんです。
よかったらメールとかでお話してみてもらえませんか?

その子は22歳の可愛い系の子で、ぱっと見は森下まいをもっと可愛くした感じの雰囲気です。
写真とか勿論あるんですけど、こんなメッセージいきなりで断られたら目も当てられないので一回返事もらえますか?
〇〇〇9 @ 〇〇〇〇〇 。 n e 。 j p(←私のケータイです。)

そしたら写真送るんで見てもらった上でよければ話してみてください。
ななみがフェイスブックに登録していなくて連絡が出来ないので私からメッセージを送りました。
私自身もほとんどフェイスブック使ってなくて、ここでやりとりするの面倒なんで返信じゃなくてケータイにメール下さい♪

無理だったらスルーでいいです!》

以上です。
調べてみたら、「出会い系サクラ・悪徳/悪質サイト情報」と出てきました。
写真を見れば、可愛い子でしたので「騙されてもいいか?」なんて・・・
皆さん、注意してください。(誰も引っかかるわけないか。)

4月9日に、第3回都市計画審議会が開かれました。
前回も決まらなかった、諮問第3号 古賀都市計画地区計画の決定について
ですが、以下のように決まりました。

古賀都市計画播摩地区地区計画の決定については意見を附して同意する。
答申における附帯意見
住環境の不安について、開発事業者に対して法律の範囲内で適切な指導に配慮されたい。

以上です。
今回も「人口を増やさない方向での、開発で良いではないか。」と言った方も居られましたが、多数決により可決されました。

災害時と自衛隊

4月1日(エイプリルフール)のブログが、一部の人に話題みたいです。
(入塾申請書の日付と、顔写真を見れば分かるのですが。)
4月6日・ゴルフに行ってきました!久し振りです。久し振りのおかげで、同じ料金で人のバイ遊べました。・・・・・楽しかったです。

4月8日・アクロス福岡で、自衛隊員による福島原発災害時の対応などが、どのようになされたのかを写真やビデオによっての講演がありましたので行ってきました。・・・・大変感動しました。
そして災害後の今年、防衛大学の入学者は480人との事でした。
(一週間で60人の退学者が出たとも、聞きましたが。)
そして講演の最後に、防衛大学の生みの親、吉田茂氏が防大生に送った言葉の一節を紹介されました。(昭和32年3月26日、第一期生 卒業式にて)

「・・・・君たちは自衛隊在職中決して国民から感謝されたり歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。ご苦労なことだと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎され、ちやほやされる事態とは外国から攻撃されて国家存亡のときとか、災害派遣のときとか、国民が困窮し国家が混乱に直面しているときなのだ。
言葉をかえれば、君たちが『日陰者』であるときの方が、国民や日本は幸せなのだ。耐えてもらいたい。・・・・・・・」

間に合う?

4月26日にオープン!。
福津市イオンの事です(新宮のイケヤは、4月11日オープン)。間に合うのかなと思っていましたが・・・・合うんでしょうネー、スッゴイもんです。

一番得をしそうなのが、「イオン」の向かい、ゴルフの打ちっ放し「コロニー」かなと思いますね。
お母さんと子ども達は、お買い物!、お父さんはその間、打ちっ放し!。
私もそこに行くんですが、あんまり流行ってしまって順番待ちなんかになりたくないなー、と思う今日この頃です。
この新宮・福津に負けない規模のものを、考えなければなと思います。
5年先、遅くとも10年までは掛からないような開発を!!。
と思っていましたら、色々な考えの人もいるもので、先日の都市計画審議会の時に、「これ以上人口は増えない方がいいですね。」と言ってた審議委員がいました。(孫が、スープの冷めない処に住む事を望まないのかな?。)

話は変わりまして、エイプリルフール(4/1)は全然反応がなく、ガッカリしてましたら一番近い身内が大騒ぎ!。(そんな暇がない事を、一番よく知っているはずなのに?)・・・・それも、4月3日になってから。