アーカイブ

»

2012年08月の記事

献血のお手伝いと美術鑑賞

8月27日の月曜日に、新宮町の「シーオーレ新宮」で行なわれた献血運動のお手伝いをさせていただきました。
10:00~16:00の間に、前回時(110人)に比べ今回は献血参加者が少なく、69人の献血者数となりました。
骨髄バンクの登録者は、2名だけでした。(有難い事ですが。)
次の日(28日)は、会場:九州日仏学館 5Fギャラリーで行われている現代美術家・坂崎隆一氏による、アジサカ展の会場を使ったインスタレーション「after an exhibition」(展覧会の後)を見学に行きました。
700Kgの砂に埋まる「アジサカ コウジ」氏の作品の数々。
座り込んで居たいような、ほっとする空間になっていました。

坂崎隆一氏は、以前のブログに書いた「知らなかった 古賀市アートバス」に登場した人物で古賀市文化芸術審議会委員でもありますし、インドネシアのロンボク島へのえんぴつプロジェクトの代表でもあります。
古賀市の事を良く考えている人で、古賀市にはこんな人が沢山います。

※残念ながら、8月28日が最終日でした。(現在は、終了しています。)

平成24年度 古賀市土曜夜市

夏休み最後の土曜日(25日)に行なわれた、土曜夜市に行ってきました。

いつも頑張っている商工会のメンバーが、今回も沢山の汗をかいていました。
それを横目に生ビールを飲み、イカ焼きをほうばりながら歩いていると「子どもの部スイカ早食い大会」をやっていました。去年の優勝者もハンデをつけての参加でしたが、今年も見事に優勝に輝いていました。
商工会を始め皆さん本当に頑張っているのですが、明るいうちはいいのですが夜が更けてくると閉店しているお店が多くて暗いのが気になります。

しかし、今年5月「古賀市を全国にアピールしたい」という本人の思いで古賀市ふるさと大使に就任していただいた、古賀市出身の漫才師「博多 大吉」さんのように古賀市のために頑張っている若い人達も沢山います。
こんな若い人達の応援をするのも、私達の仕事ですね。

北部地区米麦加工改良組合

平成23年度の北部地区米麦加工改良組合の機械点検と総会が、8月23日に開催されました。

北部プラザを午後2時に出発し、午後5時までかけて各地区(17加工場)の機械点検を実施していきます。
各、加工場によって機械の種類や大きさも違いますので、みんなで見ることにより新しい発見等もあり毎年のことではありますが本当に勉強になります。
古い機械はベテランの出番です。
以前は南部、中部、にも米麦加工改良組合があったのですが、現在はこの北部だけになってしまいました。
夕方からの総会で、今後の北部組合もどうするのかの話し合いがありましたが、しばらくは現状のままということで治まりました。
総会終了後、農政連推薦が決まった自民党福岡衆議院4区支部長「宮内 秀樹」氏に代わり奥様に挨拶をしていただきました。

平成24年度 昭和会研修会

昭和会による研修会が、8月20日博多サンヒルズホテルにて開催されました。

講師として
福岡県企画・地域振興部市町村支援課
企画主幹 黒岩 一文 氏にきていただき
演題 「地方分権」の動向について 講演して頂きました。

一時間程度ではありましたが、
地方分権推進委員会勧告
1)勧告の経緯
2)第1次勧告
3)第2次勧告
4)第3次勧告

地域主権戦略大綱
1)義務付け・枠付けの見直しと条例制定権の拡大
2)基礎自治体への権限委譲

第1次一括法
1)概要
2)条例委任する場合の基準設定の類型
3)代表的な改正事項

第2時一括法
1)概要
2)代表的な改正事項
3)自治体において求められる措置
ア 施設・公物設置管理の基準の見直しに係る条例制定
イ 権限委譲への対応

第3時一括法
1)概要
2)代表的な改正事項
3)今後の取組

義務付け・枠付けの見直しに関する地方独自の基準事例
1)条例制定状況調査の概要
2)公営住宅に関する基準
3)道路に関する基準
4)図書館運営審議会等に関する基準

などについての有意義な内容でした。

福岡県戦没者追悼式

全国戦没者追悼式が、8月15日(水)に日本武道館で参列者約7,000人を集め政府主催で行なわれました。
※福岡県からは、遺族代表団107名が参列しました。

それに合せ、先の大戦における福岡県出身戦没者及び一般戦災死没者の方々に対し、追悼の誠を捧げ平和への誓いを新たにするため、福岡県主催で福岡県戦没者追悼式が同日(8月15日)に参列者1,100名を集め福岡武道館で行なわれました。
※古賀市からは遺族会より、私を含む7名が出席しました。

式次第
1)開始期の言葉
2)国歌斉唱
3)主催者式辞
福岡県知事       小川 洋
4)黙祷
5)追悼の言葉
福岡県議会議長     松本 國寛
福岡市長        髙島 宗一郎
福岡県遺族連合会会長  古賀 誠 会長代行 新宮 松比古
遺族代表        永光 ヒサエ
6)追悼電報披露
7)献花
※出席者全員献花を実施
8)閉会の言葉
(式典時間・・・11時50分~12時50分)

ボンボリを飾られている人もいるので、護国神社で行なわれている
「みたままつり」も見学してきました。
全国の戦没者概数は 3,100,000名
福岡県戦没者数は     88,676名        御冥福をお祈りします。

  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >