アーカイブ

»

2013年01月の記事

第27回 どんど焼き

1月14日
27回目のどんど焼きが、「古賀市 商工会青年部」の主催で市民グランドで行われていたので行ってきました。
神事の後、来賓の挨拶がありそれから会場にいた、年男、年女、の方たちによる火入れ式でした。
去年も書いたかもしれませんが、灯油のかけすぎでは?一気に燃えてしまいました。
昔,いなかでは、火が落ち着いてきた頃に竹の先に餅をさして焼いて食べたりしていたのですが、「灯油臭い」は「竹はハゼル」で、そんな沙汰ではないようです。

※どんど焼きの火にあたったり、焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣(むびょうそくさい・ごこくほうじょう)を祈る民間伝承行事です。
「とんど焼き」「どんと焼き」とも言われる、小正月(1/15日)の火祭り行事で、無病息災・五穀豊穣を祈ります。

今頃?・・・・・・・・・と、言わないで!

1月13日
この日は色々ありましたが、先ずは成人駅伝から。
地元地域からも1チーム(NO44・古賀東区)参加したんですが、今年のメインは市長率いるチーム(NO47・しずおとゆかいな仲間たち☆チーム)の参加ではないでしょうか。
オープン参加ではありますが、頑張っていました。
成績?・・・・・・・どうでもいいんです「参加する事に意義があり」です。

駅伝の後は、古賀市消防団出初め式が10:30より始まりました。
入場行進から始まり、開式、国旗掲揚、団長挨拶などが続き、団員の演技として、1 訓練礼式、2 消防太鼓・まとい振り、3 火消節、4 一斉放水 の披露がありました。演技の後は表彰へと移ります。

市長表彰
精勤功労章      (2名)

福岡県消防協会会長表彰
1)優良団員表彰   (16名)

2)永年勤続者表彰
・25年勤続者     (2名)
・20年勤続者     (9名)
・15年勤続者     (13名)
・10年勤続者     (17名)

3)兄弟消防団員表彰 (1組)

はしご乗りが見れなかったのですが、今年は新宮町の番だったので来年を楽しみにしています。

出初め式の後は、13:30よりリーパスプラザに場所を移して成人式です。
今年も、新成人16名の「古賀市 成人式 実行委員会」により執り行われました。今年も数人の羽目をはずした若者がいましたが、概ね成功だったと思われます。
今年638人の新成人の中で特に印象に残っているのは、赤ちゃんを抱いていた新成人お母さんでした。

最後は5分団の南区公民館での出初め式です。(酒宴)
よその分団でもしているのかは知りませんが、5分団では毎年恒例行事になっています。議員数名、5分団担当地区の各区長、OBの皆さん、今年は宮内衆議院議員もこられていました。
後半毎年楽しみな団員の自己紹介の後は、万歳三唱でお開きとなりました。

ダラダラと過ごした正月

元旦より、あっちに行ったりこっちに行ったり、五日の夜にやっと自宅に帰って来ました。

1月1日 ハウステンボス
急にホテルが取れたというので、ハウステンボス内のホテルへと叔父夫婦、義弟妹、姪っ子、総勢9人で向かいます。
到着を迎えてくれたのは、テェディベアーでした。
チェックインの後は、園内の散策です。
(乗船すると、20分ほど海に出てくれます。)

夜になると又違った雰囲気になります。(こちらが本番)
迎えの馬車が来たので、又出かけます。
ポジションが悪くていまいちですが、こんなのがたくさんあります。

次の日には、ここまで来たら佐世保バーガーということで、「ひかり」よりも地元では有名というので「ミサロッソ」まで行って食べて帰りました。1月3日 故郷へ
福岡に帰ると、4~5年ぶりに田舎の正月をということで島根へと急ぎます。
雪が降れば動けなくなるので降らないようにと祈りつつ、車を走らせていると降ってきた。
何とか帰り着きましたが、福岡と比べると流石に寒い!。
此の寒さの中、何処にも出かけたくないので実家では、食っちゃ寝、食っちゃ寝、で過ごし写真もありません。もうしばらく居たかったのですが、雪が心配なので5日には帰福しました。

年末年始を一緒に・・・・・すみません。

あけましておめでとうございます。

1)衆議院選挙
宮内 ひでき氏当選 自由民主党政権誕生

2)古賀市長不起訴
竹下市長が公職選挙法違反の容疑で告発されていた件が、福岡地検で不起訴処分になったことがマスコミ報道された。

3)副市長就任
経済産業省から坂本正美氏が、10月1日付で就任。

4)古賀市篠林地区の開発
市内6番目の工業団地として(物流団地)。
農地としての固定資産税(30万円)が、物流団地が出来上がれば220~250倍になります。(6,500万円~7,500万円)

5)ボランティアにいけた事
東日本大震災で被害にあわれた東北地方に行って、ボランティアをしながら被害の状況を見れたこと。

6)議員互助会での事
赤い羽根、青少年育成市民会議への助成の廃止決定。

7)エイプリルフールの事
維新の会へ参加したとブログに書いたら、誰も何も言わないからガッカリしていたら、結構話題になっていた。(今年は何を書こうか、思案中!)

8)第4次古賀市総合振興計画
前市長の考えとどう違うのか、いまいち分からない。

9)福岡東医療センターに感染症センター設置が決定
知らない間に決まっていました。

10)防犯カメラの設置
古賀市でも凶悪事件が多発しているので、設置台数が増やせればと思います。

11)旧西鉄宮地岳線跡地の購入
西鉄より固定資産税が入っていたのに、その収入を無くしてまで何故いまか?。(使用目的が決まってないのに)

以上が去年の気になった事です、10個にすればよかったのですがどれも外し難く、このような結果となりました。

今年は、企業誘致のための動きと、市長のマニフェスト遂行をしっかりと見届けねばと思いますが、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで行きたいと思いますので、昨年同様、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

今年が皆様にとって、昨年にも増し良き年でありますよう、お祈り申し上げます。