アーカイブ

»

2016年04月の記事

ボランティア事前セミナー

平成28年4月27日19時~20時30分
「熊本地震復興に向けたボランティア事前セミナー」に行ってきました。

会場
福岡県吉塚合同庁舎603AB会議室
主催
福岡県NPO・ボランティアセンター
一般社団法人九州経済連合会
公益財団法人九州経済調査協会
IMG_49891、被災地での支援活動報告
古賀 久章(福岡県人づくり・県民生活部社会活動推進課)IMG_4991IMG_4995IMG_4996支援物資の中に2013年の水が!(何十本と)
保存期間5年だからいいのかと思いいましたが、飲み水には使わなかったそうです。IMG_4998IMG_5002子ども達に言われての記念写真
一回目の地震では思った以上には恐怖心がなかったが、終わりと思っていたのに二回目が来たので「それからは怖くてたまらない」と、地元の皆さんが言っていたとのこと。

2、ボランティアに行く前に知っておいて欲しいこと
加留部 貴行(九州大学大学院統合新領域学府客員准教授)IMG_5004IMG_5005IMG_5007IMG_5008今現在は、中・高・大学生が活発に活動しているとのこと。IMG_5010今回色々と現地の事を聞かせて頂いて、もう少し時間をおいてから行ってみようかなと思いました。
東日本震災ボランティアに行った時もそうでしたが、これ程の規模であれば復興には当分かかると思いますので、少し落ち着いた(ボランティアが減った)ころに行きたいなと思いました。(人それぞれですが)

15ページにわたる資料もあり大変勉強させて頂きました。
※5月11日にもう一度開催されるそうです。

大家敏志 政経フォーラム2016 in FUKUOKA

昨日(平成28年4/8)18:00からホテルニューオータニ博多において開催された、「参議院議員 大家敏志 政経フォーラム2016 in FUKUOKA」に参加させて頂きました。(国政報告会)

特別ゲストに、「麻生 太郎 副総理・財務大臣・金融担当大臣」、「国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会長 鴻池 祥肇先生」が来られていました。
※麻生副総理は、TTP会議が荒れたために予定時刻より遅れ、20:00過ぎの到着でした。
86鴻池 祥肇先生の講演は当初30分ほどに予定されていましたが、麻生 太郎 副総理が遅れたために1時間以上に上る講演となりました。
・地方創世は無理
・賢い公共事業を行うべき、土木だけじゃない。福祉・教育(建設国債を発行すべき)3,000の橋、2,000の道路が工事を待っている。
・中小企業、零細企業を元気にさせる
・接待交際費に税金をかけない
等の事を言っていたように、私には聞こえました。
91第一部の最後に予定されていた本人による国政報告でしたが、第二部に入っての報告となりました。次回の選挙にかける大変力強い思いが、言葉の端々にあふれていました。97たくさんの人が、大家敏志 参議院議員 を応援することを約束し、決意の乾杯となりました。(麻生 太郎 副総理は、この後到着されました)