ブログ

3,11より1年

東日本大震災から一年が経ちました。
今なお34万人が、避難生活を送っていますし、3,000人以上が行方不明です。
死者にいたっては、1万5千人以上に上ります。・・・ご冥福をお祈りします。

あの時、全世界で日本人の事を賞賛したマスコミの目には今、瓦礫の山を前にして途方にくれている人々と、瓦礫の受け入れを拒否している日本人とが、どの様に映っているのだろう。

不謹慎では有りますが、時間が経てば経つほどずるくなる(色んな人から知恵を付けられて)、交通事故の被害者のように、時間とともに受け入れる自治体は少なくなるのではと思います。
(本当にすみません言葉を知らなくて、悪気は無いのですが。)

古賀市も、人の尻を追っかけるのではなく、先頭に立って手を上げて欲しいものです。現在の古賀清掃工場の稼働率は、60パーセントでしか有りません。
今までろくな事を言われてない、古賀清掃工場が始めて光を浴びる時ではないでしょうか?。(だからと言って色々な問題点は、無視できませんけども)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィードボタン