委員会報告

平成24年7月総務委員会1

  • 委員会報告 |
  • 委員会構成

平成24年7月27日(木)に、総務委員会が開かれ、経営企画課、人事課、財政課、総務課(防災倉庫視察含む)、地域コミュニティ室の順に報告を受けました。

経営企画課
1、公式ホームページについて
古賀市公式ホームページアクセス記録の修正と、誤った理由。

2、コガ COOKING NOTE について
全国紙等にも取り上げられ、思っていた以上に評判もよく残り500冊強との事。

3、公共交通について
1)西鉄バス実績(4月、5月)
2)シャトルバス実績(4月~6月)
3)公共交通プロジェクト会議
公共交通プロジェクトチームメンバー
介護支援課 2名、福祉課 2名、子育て支援課 2名、隣保館 2名、建設課 2名、
商工政策課 2名、生涯学習推進課 2名、都市計画課 2名、経営企画課 3名、
総務課地域コミュニティ室 2名
※書類には、氏名が書かれています。

4、その他
・計画停電について
・大吉プロジェクトについて

人事課
1、行政管理係
1)平成24年7月1日付人事異動について
異動 14名
採用(任期付常時勤務の職員) 5名
退職 2名
※書類には、氏名が書かれています。
2)平成24年度職員採用試験について
1 試験区分、採用予定数及び仕事の内容
一般事務A 6人程度 一般行政事務に従事します。
一般事務B 2人程度 一般行政事務に従事します。
一般事務C 2人程度 一般行政事務に従事します。(身体障害者対象)
2 募集期間
平成24年6月25日(月)~平成24年8月15日(水)
3 問い合わせ先
総務部 人事課 行政管理係
4 受験資格
一般事務A 昭和56年4月2日~平成3年4月1日までに生まれた人
一般事務B 平成3年4月2日~平成7年4月1日までに生まれた人
一般事務C 身体障害者手帳の交付を受け、程度が1級から6級までの人その他
5 試験日時、試験種目及び試験会場
第一次試験 平成24年9月16日(日)古賀北中学校
教養試験、適性検査、論文試験・・・・・一般事務 A・C
教養試験、適性検査、作文試験・・・・・一般事務 B
第二次試験 10月下旬(予定)
面接・・・・・一般事務 A・B・C
第三次試験 11月下旬(予定)
集団討論、面接試験・・・・・一般事務 A・B・C
6 試験の方法
7 郵送による申込書の請求
8 受験手続
9 合格者の発表
10 給与
3)行政評価について
事業度満足度調査として、18歳以上の古賀市民から4,000人を無作為抽出してアンケートし、市民の皆さんがどれだけ満足できたかという「満足度」の視点も重要な評価資料としています。

内容としては、
古賀市が平成23年度に実施した事業の内、主なものを36事業抽出してアンケートを取っています。
アンケートひとつひとつに、
●事業内容
●取組・実績の一例
●事業に使ったお金
の三つが書いてあり、

『この事業の重要性は?』として
1 非常に重要である
2 重要である
3 あまり重要でない
4 重要でない
5 わからない
の中から該当するものに○印をつける。

『この事業に使ったお金は?』として
1 もっと使うべき
2 ちょうどよい
3 使いすぎ
4 税金を使う必要なし
5 わからない
の中から該当するものに○印をつける。
と、なっています。

4)人事評価について
人事評価制度の、運用スケジュールについての説明です。
5)指定管理について
9月の総務委員会で報告されます。
6)職員研修について
口頭での説明です。

2、職員係
1)EAPについて
新規の相談者   男=1 女=8
継続の相談者   男=4 女=26
総数の相談者   男=5 女=34
EAPとはEmployee Assistance Program(従業員援助プログラム)と呼ばれ米国生まれの職場のメンタルヘルスサービスで、メンタル面から社員を支援するプログラム。近年増えてきた職場の複雑な人間関係などによってかかるうつ病などを回避させるために企業が外部団体と契約して社員の心の健康をサポートするシステムである。
その他、内容等の説明。

委員会構成

総務委員会
委員長:内場 恭子副委員長:田中 英輔内場 恭子 田中 英輔 許山 秀仁 髙原 伸二 吉住 長敏 西尾 耕治
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィードボタン